地域経済の担い手である地元企業の皆様の発展に貢献します。

平成26年12月31日以前開始相続と平成27年1月1日以降開始相続との税額比較

  • 相続相談
  • 相続関連書籍無料進展

下記フォームに必要項目をご入力またはご選択し、「計算する」ボタンをクリックして下さい。

法定相続人についての選択

1. 配偶者(夫又は妻)の有無
2. 配偶者以外の法定相続人の続柄
3. 配偶者以外の法定相続人の人数 人 (2 が父母の場合は最大3人までにして下さい)

課税資産額の計算( a または b【どちらかに】金額を入力してください)

a. 相続財産についての入力(明細入力型)

相続財産の価格
財産項目金額(課税評価額)
土地万円
建物万円
現金・預貯金万円
有価証券万円
その他資産万円
生命保険金万円
退職金万円
万円
債務及び葬式費用
債務項目金額
借入金万円
未払金万円
その他債務万円
葬式費用万円
万円

※課税評価額は、各種評価減及び減額、並びに非課税枠控除後の金額として計算します。

b. 相続財産についての入力(一括入力型)

相続財産評価額 - (債務 + 葬式費用)

課税価格万円

1. 課税遺産総額の計算結果

■平成26年12月31日まで■平成27年1月1日以降
課税価格万円課税価格万円
基礎控除万円基礎控除万円
課税遺産総額万円課税遺産総額万円

2. 相続税額の計算結果

■平成26年12月31日まで■平成27年1月1日以降
配偶者万円配偶者万円
増加額は・・・万円
その他(一人あたり)万円その他(一人あたり)万円
増加額は・・・万円
相続税総額万円相続税総額万円
増加額は・・・万円

ご自宅を相続される場合など、小規模宅地の特例を適用することにより税額が生じない、又は税額が低くなる可能性もございますので、下記の連絡先までどうぞお気軽にご相談ください。

また、相続税申告の必要がない相続につきましても、遺産分割協議書の作成等のご用命も承っておりますので、まずはご一報ください。

<シミュレーションの前提>

・平成27年1月以降に適用される税制により計算をしております。

・算出した相続税納付額は配偶者の税額控除前の税額になります。

・各種税額控除・相続税の2割加算の規定は考慮しておりません。

<免責事項>

・本ツールにより算定した結果はあくまで相続税額の概算値となります。

・上記計算結果については、その正確性、適合性、その他いかなる意味においても保障致しかねます。

初回無料完全予約制

無料相談実施中(初回60分)

  • 相続が発生したけど、何から手を付けたらいいの?
  • 融資や銀行借り換えについて相談したい
  • 税金を無駄に払いすぎていないか不安があるetc

税務・会計・経営でお悩みなら無料相談をご利用ください。 お申込みはこちら

税理士法人原会計事務所
代表の原俊(はらたかし)
です。 会計・税務面に関するサービスはもちろんのこと、中小企業経営者の皆様の良きアドバイザーとして、資金繰りや労務に関する問題など、幅広くサポートさせて頂きます。
お気軽にお問い合わせ・お電話ください。
経験豊富なスタッフが親身に対応させて頂きます。


詳しいプロフィールは、
>>こちらから

原会計事務所だより 最新号

  • 東京中央相続支援センター
  • 企業経営情報
  • 医業経営情報
  • ビジネス書式集
  • 相続相談カフェ